1か月使って実感 surface pro 6のおすすめポイント7つ

こんばんは、ななろぐです。

先月、surface pro 6を購入し1か月が経ちました。

 

1か月使ってここがおすすめというポイントがいくつか分かったので今回は、購入した理由と、surface pro 6のおすすめポイントを紹介していきます。

 

 

surface pro 6を購入した理由

まず、surface pro 6を購入した理由についてお話します。

私は以下の条件に合うパソコンを探していました。

 

  • 持ち運べる軽さ
  • 絵をストレスフリーで描ける(直に描けると尚よし)
  • ワードとエクセルを使いたい

 

仕事と趣味の両方に使えるパソコンを探していました。

 

そして、ふらっと立ち寄ったエディオンでこの条件に合うパソコンはないか聞いたときにsurface pro 6を教えてもらいました。

 

実際に使わせてもらったときに、これ絶対欲しいと思い購入しました。

 

1か月使って実感 surface pro 6のおすすめポイント

購入して1か月が経ち、ここがおすすめというポイントをまとめました。

 

  • パソコンとしてもタブレットとしても使える
  • 持ち運びがとても簡単
  • 起動が早く静か
  • 困ったときにすぐ拡大できる
  • キーボードの使い勝手が良い
  • 顔認証で簡単ログイン
  •  surfaceペンで絵や文字が楽々かける

 

この7つのポイントについてまとめました。

 

パソコンとしてもタブレットとしても使える

おすすめポイント1つ目は、パソコンとしてもタブレットとしても使えることです。

 

普段は、パソコンのようにキーボードを付けて使っています。

絵を書くときには、タブレットとして使っています。

 

用途に合わせて使いやすい方で作業できるのでおすすめです。

 

持ち運びがとても簡単

おすすめポイント2つ目は、持ち運びがとても簡単なことです。

本体は784gで、キーボードを付けても約1kgという軽さ。

片手で軽々運べるので移動も楽々、持ち運びやすいパソコンが欲しい方におすすめです。

 

起動が早く静か

おすすめポイント3つ目は、起動が早く静かなことです。

パソコンを使う上で起動の早さは大切ですよね。

 

surface pro 6であれば、電源ボタンを押してあっという間に起動します。

起動遅いなと感じたことが無いですね。それくらい早いです!

そしてファンレスなので、起動しているか分からないくらい静かです。

 

困ったときにすぐ拡大できる

おすすめポイント4つ目は、困ったときにすぐ拡大できることです。

作業をしていると、もう少し画面を拡大したいなと思うことがあります。

 

そんな時は、スマホで拡大する時のように画面を操作すれば拡大が簡単にできます。

コードを書いているときのエディタなども拡大もできるので、細かい字で見えにくい時はよく拡大しています。

 

キーボードの使用感が良い

おすすめポイント5つ目は、キーボードの使用感が良いことです。

しっかりと打って入力する感じで、打っていると程よくカタカタと音がします。

そして暗いところでもバックライトが光ってくれるので、問題なく作業ができます。

 

顔認証で簡単ログインできる

おすすめポイント6つ目は、顔認証で簡単ログインできることです。

起動したらすぐにログイン画面に行くのですが、顔認証の登録をしていれば Windows Helloが顔を探してくれます。

そこからの認証スピードは起動並みに早くて驚きました

ちなみに、パックくらい顔が隠れない限り認証は成功するので参考までに。

 

 surfaceペンで絵や文字が楽々かける

おすすめポイント7つ目は、surfaceペンで絵や文字が楽々かけることです。

絵を描くためにsurfaceペンを買ったのですが、絵を描く以外にも文字を書くのにも優れた一本です。

省スペースで文字入力したい時に、手書き入力を開いて書くこともできます。

 

まとめ

今回は、surface pro 6のおすすめポイントについて紹介していきました。

1か月使った中では7つのおすすめポイントを感じることができました。

 

  • パソコンとしてもタブレットとしても使える
  • 持ち運びがとても簡単
  • 起動が早く静か
  • 困ったときにすぐ拡大できる
  • キーボードの使い勝手が良い
  • 顔認証で簡単ログイン
  •  surfaceペンで絵や文字が楽々かける

 

今後も使って良かったところや悪かったところなどがあれば紹介していくので、参考にしていただけると嬉しいです。