重いバッグを整理整頓してスリムバッグに変えよう

f:id:nanalog000:20191109195008p:plain

どうも、ななろぐです。

バッグの中身っていつの間にか散らかってしまいませんか?気が付いたころには、ものだらけの重たいバッグになっているかもしれません。

 

  • カバンの中身を片付ける方法を知りたい
  • 重たいバッグをどうにかしたい

 

このような悩みを持った方へ、バッグの中身の収納方法についてまとめました。

 

 

バッグの中身の片付け4つの手順

f:id:nanalog000:20191109173607p:plain

バッグの中身を片付けるには、4つの手順で片付けていきましょう。

 

中身を全て出す

まずは、バッグの中身を全て出していきます。バッグの中に何が入っているのかを、確認していきましょう。

 

バッグの中って知らない間に、たくさん物が入っています。大きいものは分かりやすいですが、こまごました小さなものが意外と出てくるので確認してみましょう。

 

仕分ける(いらないものは出す)

続いて、仕分けに入ります。初めに、お菓子のごみなどの絶対にいらないものが出てきた場合は捨てましょう。次に、入ってないといけないものを分けていきます。

 

仕事で使うものやハンカチ・ティッシュなど毎日入れるものはよけておいてください。 

バッグに必要か悩むものは次の優先順位を決める時までおいておきましょう。

 

優先順位を決める

先ほど仕訳けたよく使うものから、さらに優先順位を決めていきます。

 

☑必ず必要なもの

仕事の道具・スマホ・筆記具・ハンカチ・ティッシュ・財布など

☑あれば嬉しいもの

 お菓子・飲み物・折り畳み傘・痛み止めや酔い止め薬など

☑いつか使うかもと思って入れているもの

 あまり使わないお店のポイントカード・必要以上のポケットティッシュなど

 

今までにどれだけ使ったか思いだしてみると、優先順位も決めやすくなりますよ。

いつか使うものはあまり使うことはないので、このタイミングでバッグから出しておくといいかもしれません。

 

定位置を決める

スマホや小さめの書籍は、バッグの底に入り込んでしまうと取り出すのが大変ですよね。定位置は、どこにあったら取り出しやすいかを考えながら決めていきましょう。

 

見れば必要なものがあるという場所を決めることが大切です。この時に多すぎて悩む場合は、物が多いのかもしれません。もう一度見直す価値ありです。

 

バッグを片付けるポイント

f:id:nanalog000:20191109193420p:plain

続いて、バッグを片付ける時のポイントについてもまとめました。

 

バッグインバッグでカバンの中を仕切る

バッグの整理整頓に役立つアイテムの一つにバッグインバッグがあります。

バッグインバッグは丈夫で自立しているものを選びましょう。バッグの型崩れも防ぐことができるのでおすすめです。

 

バッグの中を細かく仕切れるので、小物なども定位置を作ることができます。

おすすめのバッグインバッグ

私はこのバッグインバッグを使っています。半年程度使っていますが、型崩れなどもなく丈夫な状態です。
ポケットがたくさんついているので小物も分けて入れやすいです。ただし伸縮性などはありません。

 

透明な入れ物を使う

小物などは中身の見えないポーチなどに入れていると、その度に開けて確認するのは大変ですよね。透明であれば中身が見えるので、どこに必要なものがあるかわかりやすくなります。

 

おすすめの入れ物

 

キングジムのバッグインバッグは、薄型設計です。カラバリとサイズが豊富なので、自分好みのものが見つけることができます。

芯入りなので自立し、中の書類などもきれいな状態で収めることができます。

 

縦向き収納を意識する

横向きにして中身を入れてしまうと、底に入ってしまったものを取り出すときに全てをひっくり返して出すことになります。

 

そうならないためにも、縦向き収納を意識して片付けるのがおすすめです。上から見たときに、何が入っているかが分かるように入れてみましょう。

 

まとめ

今回は、重たいバッグを片付けてスリムバッグに変える方法をまとめました。バッグの片づけは以下の手順になります。

 

  1. 中身を全て出す
  2. 仕分ける(いらないものは出す)
  3. 優先順位を決める
  4. 定位置を決める

 

そして、片付ける時のポイントも紹介していきました。

 

  • バッグインバッグでカバンの中を仕切る
  • 中身が見える入れ物を使う
  • 縦向きの収納を意識する

 

物をストレスなく取り出せるスリムバッグを目指して、ぜひバッグの整理整頓に役立ててみて下さい。