牧場物語 再開のミネラルタウンの良かったところ

こんばんは、ななろぐです。

本日はのゲーム感想記事になります。

 

ゲームタイトルは牧場物語 再開のミネラルタウン」

DSソフト「牧場物語 ミネラルタウンのなかまたち」のリメイク版となります。

 

 

ミネラルタウンのなかまたちforガールをやりこんでいた私にとって思い入れの強い作品となっています。

 

今回は、牧場物語 再開のミネラルタウンの良かった点をまとめました。

 

  • 前作を知らないけど楽しめる?
  • DSの頃やっていたけど新作はどうなの?

 

という方向けの記事となっております。

 

 

 

 

新作をプレイして思った良かったところ

あなたは、牧場物語をプレイしたことはありますか?

やりこみ要素が多く、この一本でかなり楽しめる牧場経営ゲームです

 

牧場物語 再開のミネラルタウンは、牧場物語 ミネラルタウンのなかまたちのリメイクとなっています

プレイして以下の点がいいなと感じました。

 

  • 飼える動物が増えている
  • 作物が育てやすい
  • リュックの内容量が増えている
  • 動物の放牧が楽で安全になった
  • 雑草・石・木の枝が出荷できる
  • 前作を知っていると思い出しながらできる
  • チュートリアルがあって親切

 

この点について詳しくまとめました。

 

飼える動物が増えている

一つ目の良かった点は、飼える動物が増えていることです。

 

前作では、鶏・牛・羊・馬・犬くらいでした。

今作では上の動物に加え、アンゴラウサギ・アルパカ・ペンギン・猫など他にも数種類の動物が追加されています

 

何を飼うか迷ってしまいますね。

3Dになったことでドットの時とは違う可愛さを見ることもできます。

 

作物が育てやすい

二つ目の良かった点は、作物が育てやすいことです。

 

前作では作物を育てるとき、9マスの中心部分だけ水やりや収穫がしにくい仕様でした。

今作は、中心部分も入れるようになったので作物が育てやすくなっています

 

じょうろののレベルを上げて水やりをしたり、コロボックルに収穫をお願いしなくても自分で育てることができます。

 

 

リュックの容量が増えている

三つ目の良かった点は、リュックの容量が増えていることです。

 

今作で一番驚いた部分は、リュックの容量がかなり増えていたことです。

前作は、持ち運べる量はリュックのマス分とかごに30個(くらい?)しか持ちほこべませんでした。

今作は、かごは無いようでしたがリュックの容量がマス×9個とかなり増えています

 

リュックの容量

リュック(3000円)と大きなリュック(5000円)はざっか屋で購入できます。

 

持ち物(出荷する作物など)

初期8マス→リュック16マス→大きなリュック24マス

道具(くわや斧など牧場で使うもの)

初期4マス→リュック8マス→大きなリュック12マス

 

動物の放牧が楽で安全になった

四つ目の良かった点は、動物の放牧が楽で安全になったことです。

今作では、放牧がかなり楽になっています。

 

小屋の外に設置されたベルを鳴らすと、自動で外に出てきてくれます

さらに、夜8時になったら自動で小屋に戻ってくれます

 

前作の放牧は、その度ごとに動物を持ち上げたり、押したりして移動させていました。

離れたところまで迎えに行くのも一苦労、探すのも大変でした。

 

しかも夜になると野犬が出てきて、襲われると不機嫌になってしまいます。

そこも大変でしたが、今作で野犬はいなくなったのか見かけなくなりました。

 

ちなみに今作の鶏は、持ち上げ要素は無くなり話しかけるだけに変わっていました

 

雑草・石・木の枝が出荷できる

五つ目の良かった点は、雑草・石・木の枝が出荷できることです。

前作には無い仕様です。

 

一つ1円ですが、最初のお金の無い状態を考えると優しい仕様です

かき集めればそこそこ貯まりますが、デメリットとして道具を使わないので経験値が貯まりにくくなります

 

ちなみに石と木の枝は、資材にしてそれを出荷することが可能です。

値段も上がるので石や木の枝は、ハンマーと斧で資材にしてから出荷するのがおすすめです。

 

 

前作を知っていると思い出しながらできる

六つ目の良かった点は、前作を知っていると思い出しながらできることです。

これはリメイクあるあるですね。

私はDS時代、ミネラルタウンのなかまたちをやりこんでいました。

 

なので、キャラクターや町のマップなどを思い出しながらしています。

キャラクターの好感度を上げるために、好物を調べたりもしていましたね。

このように前作を思い出しながらできるものいい点です。

 

チュートリアルがあって親切

七つ目の良かった点は、チュートリアルがあって親切なことです。

 

道具の使い方や出荷の仕方、動物の世話の仕方やコロボックルとの遊び方などゲームの中でたくさんすることがあります。

 

初回はチュートリアルとして使い方ややりかたを解説してくれます

解説してくれた内容は、自宅の本棚で再度確認することができます

 

初めて牧場物語をする方もこれで安心ですね。

 

今作も楽しめる牧場物語

今回は、牧場物語 再開のミネラルタウンをプレイして良かった点をまとめていきました。

 

  • 飼える動物が増えている
  • 作物が育てやすい
  • リュックの内容量が増えている
  • 動物の放牧が楽で安全になった
  • 雑草・石・木の枝が出荷できる
  • 前作を知っていると思い出しながらできる
  • チュートリアルがあって親切

 

旧作をしていないけど、いきなりリメイクでも大丈夫?と思う方も全然問題ありません。

初めての方も楽しめるようチュートリアルも充実しています。

 

あなたものんびり牧場ライフを始めませんか?