ブログ毎日更新を続けて感じた5つの変化

こんばんは、ななろぐです。

ブログの毎日更新もだいぶ慣れてきました。

 

最近では、以下のような変化を感じてきています。

 

  • 文字数が増えてきた
  • 見やすさを工夫するようになる
  • キーワードを狙って書くの意味が少し分かる
  • 記事を書く時間配分が分かる
  • 要点は短く分かりやすくを意識

 

今回は、こちらの5点について自分なりに思ったことをまとめてみました。

 

毎日更新はする意味あるのか疑問に思っている方や、毎日更新をやってみたい方の参考になれば嬉しいです。

 

 

ブログの毎日更新をして感じた5つの変化

ブログの毎日更新を始めてから、自分の中で5つの変化がありました。

 

  • 文字数が増えてきた
  • 見やすさを工夫するようになる
  • キーワードを狙って書くの意味が少し分かる
  • 記事を書く時間配分が分かる
  • 要点は短く分かりやすくを意識

 

この5つの変化について詳しく見ていきましょう。

 

文字数が増えてきた

一つ目の変化は、文字数が増えてきたことです。

増えたと言ってもまだ頑張って1500文字程度ですが、自分の中では多い方です。

 

始めの頃は頑張って書いても400文字程度が限界でした。

自分の文章力の低さに、更新のモチベーションが上がらずに挫折しかけていた日もあるくらいです。

 

個人的には、400文字→800文字→1000文字→1200文字→1500文字くらいのペースでゆっくりですが一記事のボリュームが増えてきています

 

最近ではこれくらいが半分かなと思える折り返し地点で、文字数が意外と多いと思えることが増えているのも嬉しい変化の一つです。

 

見やすさを工夫するようになる

二つ目の変化は、見やすさを工夫するようになることです。

 

始めて書いた記事を見ていると、見出しや黒太字は使っていますがそれ以外の装飾はほぼありませんでした

文字の太さで若干の強弱はあるものの、ぱっと見の色は変わらないので見ていて飽きる記事になっています。

 

この時はとりあえず書くこと優先で、見やすさはほぼ意識せずに書いていました。

最近では、少し余裕が出てきたので多少の色味を加えつつ単調にならないよう気を付けるようにしています

 

キーワードを狙って書くの意味が少し分かる

三つ目の変化は、キーワードを狙って書くの意味が少し分かったことです。

 

まだ少ししか理解はできていませんが、前より読者の人はどういうことを知りたくて検索し読みに来るのか

ということを考えながら書くようになってきました。

 

まだ客観視できず自分視点での記事が多いので、こちらは今後の改善点です。

 

記事を書く時間配分が分かる

四つ目の変化は、記事を書く時間配分が分かることです。

 

毎日更新していると、これくらいの時間に書けば無理なく決めた時間に更新できるというある程度の時間が計算できるようになりました。

 

このブログの更新時刻は20時なのですが、無理なく更新するには最低16時くらいから書き始めるようにしています。

 

本当は朝起きてから書きたいのですが、なかなか実行できず現在は仕事から帰って少し休んだ後から書き始めるようにしています。

 

要点は短く分かりやすくを意識

五つ目の変化は、要点は短く分かりやすくを意識することです。

私は話しているときもそうなのですが、結局何が言いたかったの?と言われるくらい無駄に話を伸ばしてしまうことがあります。

 

ブログでそれをしてしまうと致命的ですよね。

要点は短く分かりやすくを意識して、箇条書きの部分はパッと見てインプットしやすい長さを意識しています

 

過去の自分と比べて変化を感じよう

今回は、ブログ更新を続けて感じた変化について5つまとめていきました。

 

  • 文字数が増えてきた
  • 見やすさを工夫するようになる
  • キーワードを狙って書くの意味が少し分かる
  • 記事を書く時間配分が分かる
  • 要点は短く分かりやすくを意識

 

変化に個人差はあると思いますが、実際にやってみないと分からないことです。

 

文字数などもそうですが周りと比べてしまうと、全然少ないじゃんと思います。

しかし、比べる対象を昔の自分にすれば変化は何かしらあるものです

 

そういう小さな変化を探しながら更新していくと、毎日更新も楽しくなってきますよ。